青の花茶 口コミ アットコスメ

青の花茶のアットコスメの口コミ続き

このページでは、トップページでは紹介しきれなかった、青の花茶のアットコスメでの口コミを更に紹介していきます。

 

やはりアットコスメの口コミは参考になりますね!!

 

購入を検討している方は、ぜひ参考にして下さい。

 

素敵な飲み物でした。

年齢/性別 悩み
38歳/女性; ストレスを感じやすい

 

●ストレスを感じやすい
●ダイエットしたいのに、甘いものをやめられない
●ダイエットをしても結果が出にくい
●以前よりも痩せにくくなった
●体や目が疲れやすい
●仕事で毎日パソコンと向き合っている
↑まぁ、見事に全部当てはまっているでは
ありませんか〜!!
私のことを言われている気分(苦笑)

 

◆商品説明◆
バタフライピーというハーブから出る

 

オリエンタルブルーの水色(すいしょく)。

 

青は抑制効果を持ち心を落ち着かせる色。

 

リラックス・ダイエット

 

両方の効果に期待できます。

 

他にも健康効果にこだわって

 

四種類のハーブをオリジナルブレンド。

 

日々のストレスの解消、そして、

 

無理のないダイエットを応援します。

 

青の花茶の成分へのこだわり
バタフライピー
美容大国のタイに自生するマメ科の植物。インドでも美と髪に効くハーブとして古くから使われています。

 

オリエンタルブルーの天然色素には、
ポリフェノールの1種、アントシアニンが
ブルーベリーの約4.2倍も含まれています。

 

甜茶
砂糖の75〜100倍の甘さがあります。その甘味成分は、体内で消化吸収されない特性があるためダイエットサポートにもなります。他にも、健康維持・口臭予防などの効果にも期待できます。
アマチャヅル
サポニンと呼ばれる沈静成分を多く含み、
その種類の数は高麗人参よりも多い70種類以上を含有。ストレス性疾患や神経痛の改善、癌や動脈化硬化の予防といった健康効果を持ち、ストレス社会の強い味方になってくれます。

 

ラフマ
ラフマ葉のエキスには脳内のセロトニンを増やす力があると言われています。セロトニンは、興奮や緊張物質であるノルアドレナリンやドーパミンの過剰分泌を抑え、心のバランスを整え精神を安定させる作用があります。

 

メグスリノキ
樹皮や葉の煎じ汁で目を洗うと眼病に聞くことから名づけられた、日本だけに自生している樹です。疲れ目やかすれ目を改善してくれる他、解毒作用を

 

ー活発にする力があり、二日酔いにも効果的。

 

◆飲んでみたよ◆

 

このお茶面白いですよね。

 

色が変わるという摩訶不思議な飲み物に最初から、

 

わたくしかなり興味津々でした。

 

我慢する→痩せない→我慢してるのに痩せない事が

 

ストレスになる→我慢した反動でもういいやとうっかり

 

食べちゃう→太る→後悔と自己嫌悪→ストレス

 

この繰り返しです。

 

このお茶は見るだけで

 

青の綺麗な色に癒される

 

そして、不思議なことに色が変わっていく。

 

私はこちらに含まれているアマチャヅル

 

に凄く惹かれました。

 

ストレスに良い、沈静成分が多いって魅力的。

 

ストレスを感じやすく常に緊張状態にある私には、

 

ぴったりなんですよね。

 

セロトニンを含むラフマ

 

もわたしみたいにすぐ興奮しちゃう(笑)

 

タイプにもってこいです。

 

さらに美や健康に良いハーブが入っていたり。

 

至れり尽くせり。

 

開封すると見た目は普通のハーブティー。
置く時間やお湯の量で色が変わってきます。

 

1分。

 

3分。

 

5分。
まず何よりお湯を入れた瞬間に青くなるのに、
感動しました。凄い!

 

時間を置くごとに色は濃くなっていきますが、
こちらずっとパックを入れたままにしておいても、
全く苦味が出ないんです。

 

これ、凄く有りがたい。

 

2、3回飲めるのに置くとこがないよ〜と、
捨てちゃうって羽目にもならないし。
会社でタンブラーにずっと入れておいても、
苦くならないから楽チンだし、ずっと美味しいまま。

 

そして砂糖とか入っていないのに、甘いんです。
何か優しい穏やかな甘さ。
甜茶って甘いんですね。こんなにもきちんと甘さが出るんだなと凄くびっくりしました。
ちょっと独特の甘さですが私は好き。

 

何だかほっこりするお茶の味がします。

 

さらにミルクや豆乳を入れるとデザート感覚で、
おいしく頂けます。

わたしは、ミルクの方が好きかな。ミルクの方がまろやかになります。
豆乳でも美味しいんですが、豆乳の味が強いから気になるかも。本来の青の花茶が美味しいので、ストレートかミルクがおすすめ。

 

アイスでも飲めますがわたしは断然ホット派!

 

こちらを飲みはじめて痩せた!
と言う実感はまだありませんが、
もう少しお値段が安かったら続けたい魅力的な商品。

 

味も見た目も癒しと美にまとわれているような、
素敵な飲み物でした。

 

ダイエットのサポートとして活かすには良いと思います。

年齢/性別 悩み
34歳/女性 食事制限が苦しい


作り方が簡単で飲みやすく美味しいです。
見た目は真っ青ですが、これはバタフライピーの天然の色素なので着色料の心配はありません。

 

味は甘く、紅茶の加糖ストレートティーやルイボスティーのよう。
この甘さは甜茶の甘味で 体内に甘味成分は吸収されないらしいので罪悪感なく楽しめます。

 

私はカフェイン過敏症なのでノンカフェインなのが嬉しいし安心します。

 

ティーバッグをそのまま入れっぱなしにしていても苦みや渋みが出て来ないので持ち歩き用のタンブラーにも最適です。

 

毎日500mlほど、ホットで濃い目に抽出して飲んでいるのですが、

 

このお茶を飲んでいると味は美味しいのに見た目は美味しくなさそうなので不思議と食欲が減退しました。
あくまで減退であり、抑制はされないのでお腹は普通に空きます。
食事制限をしているので、暴飲暴食の予防として役立てています。

 

特に利尿作用を謳っている商品ではないのですが、私はこのお茶を飲むとトイレが近くなります。
水太りタイプで浮腫みやすいのが悩みですが、このお茶を飲んでいる間は体内の余分な水分が排出される感じで全身スッキリ軽いです。
私は漢方の気、血、水でいうところの水タイプなので全身の浮腫が解消されたようなスッキリさを感じますが、
気、血タイプの方に同じような効果が見られるかどうかは分かりません。

 

あとこのお茶は飲んでいるだけで痩せるというものではないので痩せたいのであればそれなりに生活面での努力や工夫は必要です。
色の効果やハーブの作用をダイエットのサポートとして活かすには良いと思います。

 

かき氷のブルーハワイ程ではないですが口の中が少しだけ青くなるので飲んだ後の歯磨き、舌磨きは必須です。

 

 

作り方が簡単だし、味や原材料がシンプルな所など気に入っていますが
ちょっとお値段が高いので継続するかは微妙です。
定期で初回のみお安いですが、以降は1ヶ月分 約5,000円。

 

その日の浮腫みが解消される実感はありますが、飲んでるだけで痩せられるものではないですし、食欲を抑制したり 食べた分の糖や脂肪をブロックしたり 脂肪を分解するなどの働きがあるわけでもないので正直 高く感じます。
特に私は損得考えるタイプなのでそう思ってしまいます。

 

コスパもいいのでは!?

年齢/性別 悩み
41歳/女性 ストレスから解放されたい


FABIUS
ファビウス
青の花茶

 

30包
1日1包目安

 

 

こんな方にオススメ!
ストレスを感じやすい
ダイエットしたいのに甘いものをやめられない
ダイエットをしても結果が出にくい
以前よりも痩せにくくなった
体や目が疲れやすい
仕事で毎日パソコンと向き合っている

 

 

仕事、交際、家事、自分磨き…。

 

私たちの生活はさまざまなストレスにさらされています。

 

現代女性が忙しい生活の中で、時間を気にせずに心からリラックスすることは困難です。

 

さらに、ストレスを溜めて無理なダイエットをすると、カラダが“危険”と判断して脂肪をため込もうとする働きが起こり、ダイエットが成功しない原因になるとも言われているのです。

 

そんな女性のためにつくられたのが「青の花茶」。

 

他にも健康効果にこだわって4種類のハーブをオリジナルブレンド。

 

ココロとカラダを癒し、日々のストレスの解消、そして無理のないスリムボディダイエットを応援します。

 

 

 

特長成分

 

バタフライピー
美容大国のタイに自生するマメ科の植物で、インドでも美と髪に効くハーブとして古くから使われています。
オリエンタルブルーの天然色素には、ポリフェノールの一種であるアントシアニンがブルーベリーの約4.2倍も含まれています。
バタフライピーというハーブから出るオリエンタルブルーの水色(すいしょく)。
青は抑制効果を持ち、心を落ち着かせる色でもあるため、「リラックス」と「ダイエット」両方の効果に期待できます。

 

甜茶
砂糖の75〜100倍の甘さがあります。
その甘味成分は体内で消化吸収されない特性があるため、ダイエットサポートにもなります。
他にも、健康維持や口臭の予防などの効果にも期待できます。

 

アマチャヅル
サポニンと呼ばれる沈静成分を多く含み、その種類の数は高麗人参よりも多い70種類以上を含有しています。
ストレス性疾患や神経痛の改善、癌や動脈化硬化の予防といった健康効果を持ち、ストレス社会の強い味方になってくれます。

 

ラフマ
ラフマ葉のエキスには脳内のセロトニンを増やす力があると言われています。
セロトニンは、興奮や緊張物質であるノルアドレナリンやドーパミンの過剰分泌を抑え、心のバランスを整えて精神を安定させる作用があります。

 

メグスリノキ
樹皮や葉の煎じ汁で目を洗うと眼病に聞くことから名づけられた、日本だけに自生している樹です。
疲れ目やかすれ目を改善してくれるほかに、解毒作用を活発にする力があるため、二日酔いにも効果的とされています。

 

 

原料の段階で一つひとつ安全性の確認が取れたもののみを使用。
また、最終製品を一般財団法人日本食品分析センターにて検査し、以下の結果を得ているから安心して飲むことができます。

 

 

 

おいしい召し上がり方

 

たっぷりと入れてゆっくり楽しみたい方
ティーポットに青の花茶1パック入れます。
沸騰したお湯を注ぎます。(アイスの場合も同様)
蓋をしてから2〜5分蒸らします。

 

マグカップで楽しみたい方
ティーカップに青の花茶1パック入れます。
沸騰したお湯を注ぎます。(アイスの場合も同様)
蓋をしてから1〜3分蒸らします

 

抽出時間や水の量によって色の出方が変わってきます。

 

原材料名
甜茶、蝶豆、アマチャヅル、ラフマ、メグスリノキ

 

_____________

 

 

2017年モンドセレクション受賞

 

おめでとうございます!

 

ブレンドハーブティーですが、花の香りではなくお茶の香りです。

 

カップに1袋と水を入れてレンジで。

 

苦みの出にくい材料を使用しているから、パックをつけっぱなしで飲んでOK!

 

 

アイスもホットも両方簡単に作ることができました!

 

甘党なので、ほんのり甘味が感じられるこちらのお茶は良きダイエットサポートをしてくれていると思います。

 

ちなみに、ホットの方がより甘味が感じられました。

 

 

この甘さでカロリーゼロなのでちょっとビックリ。

 

人工甘味料と違って、トゲトゲしい甘味とは違いまろやかな甘みなのでとっても飲みやすいです。

 

カフェインも入っていないから、飲む時間を気にしなくて大丈夫。

 

 

本当に青い・・・!

 

 

うん、いいね!

 

ブルーハワイの色ともまた違う色合いが素敵です☆彡

 

 

 

いつものコーヒーをやめても、ほぼ同じ甘さだったので気になりませんでした。

 

それに、色が出なくなるまで飲めるし(約1リットル作れるそうです)コスパもいいのでは!?

 

青の花茶のアットコスメでの口コミまとめ

いかがでしたか?

 

様々な意見がありましたね。

 

良い意見から、ちょっと手厳しい意見まで

 

まぁ、使ってみないとわからない部分は多々あるとは思いますが(笑)

 

それでもやっぱりこういうのって参考になりますね。

 

長く続けるのはコスト的に苦しいけど、味は結構好き

 

という意見が多いようですね。

 

より詳しい内容はこちらからどうぞ。

 

青の花茶口コミ。ダイエット効果は本当に高い?